LICOママの”ママちゃん”流 魔法の子育て法

December 22 , 2018
暮らす Life&Relax
子育てで1番大切なことは 「◯◯ないこと」ではない

1人目の娘が乳幼児の頃、「怒ったらダメだ」「怒ってしまった私はダメな母親かも」そんな思いを抱えて苦しかった時期がありました。

そんな時、このままではいけないと、無駄な「怒る」を減らすために様々な試行錯誤をしてきました。
例えば「怒ると叱るを区別する」「叱るポイントを3つに絞る」「仲直りをする」など。
このようにトライアンドエラーを繰り返してきたことは、私にとってとても重要で意味のあるものであったと思っています。

でも、2人目、3人目と育てていくうちに私の中で大きくなっていった思いがあります。
それは、子育てで1番大切なことは「怒らないこと」ではない、ということです。

子どもにとって1番大切なことは…
私は自身の幼少期の経験から、「生まれてくる子どもたちに『自分はここにいていいんだ』と思ってもらえるような子育てがしたい。」、「バカみたいに、真っ直ぐに、『ありがとう』と『大好き』を何度も何度も伝える子育てがしたい。」そう思い、日々子どもたちにどう向き合おうか想いを巡らせてきました。

もちろん「怒る」より「叱る」が望ましいし、どんな時であっても相手の人格を傷つけてはいけません。
でも、私は思うのです。子どもにとって1番大切なことは「怒られなかった記憶」ではなくて「愛された記憶」であると。
怒られ、叱られた日があっても、子どもが自分の存在を必要とされ、愛されている実感を持てているのなら、それこそが子どもにとって最も大切なことであると私は思っています。

そう意識してもらえたら、子育ては決して「こうでなくてはならない」なんて窮屈なものではなく、【もっと豊かで幸せなコミュニケーションである】ということを多くの人に知ってもらえるのではないかと思うのです。
いろいろな悩みを抱えて子育てをしているママさんがたくさんいると思います。
でも、どうか「怒らないこと」にとらわれて自分を責めないで欲しいのです。

それよりもまずは今日から、目の前にいる子どもにたくさん「ありがとう」と「大好き」を伝えて、たくさん抱きしめてあげてください。
愛されている実感があれば、子どもは優しく強く前に進んでいけるのですから。
LICOママに聞く 子育て相談Q&Aがスタートします!

ママからお寄せいただく子育て相談に、LICOママからヒントをいくつかいただきます!
子育て相談はコチラからご応募ください!

不安なあなたがゆっくりラクになるメッセージ

"ママちゃん"流魔法の子育て法が話題のLICOが贈るバイブル。
育児や人間関係に悩む女性の気持ちを応援します。

ママ、あなたはそのままで大丈夫ですよーー。

子どもに「ダメ」とばかり言ってしまう。自分の育児に自信がない。子どもに笑顔を向けられない。理想のママ像に比べ、自分は何もできていない。時間がなくて仕事も子育ても中途半端になってしまう。
周りにうまく助けを求めることができないなど、育児にまつわるたくさんの情報があふれているいま、自分の子育てに不安を抱えるママも多いようです。
また、核家族の子育てに苦しさを感じるお母さんたちも…。

単行本(ソフトカバー): 144ページ
出版社: 主婦の友社 (2016/4/1)
本書は自身のブログ「子どものこころが穏やかに育つ魔法の育児法」が大人気の育児ブロガーLICOさんが頑張るママたちに贈る、33編の心温まるメッセージブック。
著者自身3児の子育て真っ最中だからこそ、ママたちの気持ちに深く共感しながら、そっと寄り添う言葉で読む人の思いをすくいとってくれます。

ママたちが心安らぐようにと描かれたイメージイラストも必見。
見ているだけでも癒される一冊です。

プロフィールご紹介
LICOさん
8歳と6歳と4歳の子どものママ。
ブログ「子どものこころが穏やかに育つ魔法の育児法」が大人気の育児ブロガーLICOさん。
子どもたちと穏やかに向き合うための「ママちゃん育児法」や「ママちゃんのひとりごと」などをブログで紹介中。
「子育てを大変だと感じる本当の理由」「ママの毎日」などの記事は今でも多くのママたちから支持されている。